SPIRAL NOTEBOOK
スパイラルリングノート

東京/日本

考えを書き留める。

頭に浮かんだ絵を描いてみる。

旅行中に見つけたものを貼り付けてスクラップブッキングする。

ノートリングは日本の職人が丁寧に手作業で手帳に取り付けている。

spiral notebook enveloppe

日本での製造

この日本の工場は、50年以上にわたってスパイラルノートを製造している。

トラベラーズカンパニーの流山工場は、東京都心から40kmの静かなエリアにある。

裁断・穴あけ・刻印といったプロセスの後、「スパイラルリングノート」は経験豊富な職人によって製本される。

どの動物がタイプ?

SPIRAL RINGの各ノートブックのデザインは、動物にインスパイアされている。 旅のお供にはどの動物を連れていこうか。

スパイラルノートはクラフト紙カバー付きでサイズは3つ。

ノートはそれぞれの紙や仕様の特徴ごとに動物の名前で表現されている。

クマ:真っ白な紙

キャメル:クラフト~テクスチャ紙

カンガルー:ポケット付きの白いシーツ

蜂:窓つき封筒

サイン:水彩紙

ペリカン:カードホルダー